ツボマッサージとは

ツボマッサージとは

まず「ツボ」っては何ややさかいしょうか。

「ツボ」っては又の名を「経穴(けいけつ)」ってもやばれ、代謝もん質の通り道ってされる「経絡(けいらく)」の流れる線上にやる穴のこってを指し、その穴でぇやる「ツボ」をマッサージやるこってにやって気の流れを上昇させ、不調ってされる症状や体の機能を回復やるサポートをし、医療器具やらなんやらの未発達やった2000年以上前から中国でぇ生まれた東洋の医学ってされていますわ。

そもそも人間は、体が不調な際に己の免疫でぇ自己治癒を働きかけるちうワケやが、近年、現代人の生活リズムの乱れやストレスから、免疫力が低下し、やらしいな症状が回復しやんばっかりか悪化してなおす人が増えていますわ。「ツボ」は、気の流れが反映しており、具合のあかん部位は関連ツボにつながっとる為、ツボのマッサージを施すこってでぇ症状や機能を回復させてくれるちうワケや。また、ツボのマッサージは薬っては違い、副作用の心配がなく安心して行えるこってや、いつせやけど気軽にでぇきるこってが最大の魅力ってもいえます。

次にツボのマッサージにつおってやけど、息をぼちぼちって吐きながら10回くらいを目ぇ途に指でぇ押さえまひょ。また、ツボにやってはドライヤーの温風を当てたり、さすったりやるこっても有効やけど、青たんが出来るほどの指圧は避け、ご自身でぇ気持ちがええってされる強さでぇ押しまひょ。

ツボのマッサージは不調ってされる症状や体の機能を回復やるサポートがやるって記してんが、忙しいから…っていって、長期に渡って続くやらしいな症状はツボのマッサージのみでぇその場をしのぐさかいはなく、必ず専門の医療機関でぇ医師って相談をしてみぃなな。



タグ :